FC2ブログ

Entries

5月6日 たった6日間だけ存在した村

1906(明治39)年5月6日
碧海郡から「淵辺村」が消えた日


 前年、日本は日露戦争に辛勝。今後欧米列強と伍していくためにと、地方にも財政健全化が求められた。愛知県は町村合併を推進することとし、原案を作成。
 その中に、今の安城碧南西尾の各市に跨がる油ヶ淵周辺7村を合併し「淵辺村」とする案があった。
 一度は異議なしとした7村だったが、いざ告示されると、村名の難解さが気になる。「明るく治まる村」の意の「明治村」を願い出るも、1日の合併日には間に合わず、7日付の許可となる。

 詳しくは Pitch FM 83.8MHz 5月6日AM7:30~の『碧海あのころピッチキャッチ』をお聞きください
                     Pitch FM83.8 の ホームページは こちら




スポンサーサイト



Appendix

カレンダー

RSSリンクの表示