Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

38年前の10月2日 途絶えていた伝統の「チャラボコ」(碧南市)

1976年(昭和51年)10月2日は、荒子地区の神明社の秋祭りで、途絶えていたお囃子「チャラボコ」が復活した日。
今や子どもたちの演奏が愛らしい碧南の「チャラボコ」だが、かつての担い手は威勢のいい若者たちだった。
娯楽も多様化した時代、若者たちはチャラボコから遠ざかり、荒子地区でも伝統のお囃子が途絶える事態に。
これを復活させたのが、猛練習した子ども会メンバーだった。

 詳しくは Pitch FM 83.8MHz 10月2日AM7:30~の『碧海あのころピッチキャッチ』をお聞きください
              なんと、CATV KATCH【地上デジタル12ch】でも聴けます
                     Pitch FM83.8 の ホームページは こちら




スポンサーサイト

Appendix

カレンダー

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。