Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

38年前の10月2日 途絶えていた伝統の「チャラボコ」(碧南市)

1976年(昭和51年)10月2日は、荒子地区の神明社の秋祭りで、途絶えていたお囃子「チャラボコ」が復活した日。
今や子どもたちの演奏が愛らしい碧南の「チャラボコ」だが、かつての担い手は威勢のいい若者たちだった。
娯楽も多様化した時代、若者たちはチャラボコから遠ざかり、荒子地区でも伝統のお囃子が途絶える事態に。
これを復活させたのが、猛練習した子ども会メンバーだった。

 詳しくは Pitch FM 83.8MHz 10月2日AM7:30~の『碧海あのころピッチキャッチ』をお聞きください
              なんと、CATV KATCH【地上デジタル12ch】でも聴けます
                     Pitch FM83.8 の ホームページは こちら




58年前の10月1日 「人生60年」時代の到来(碧南市)

1956年(昭和31年)10月1日は、碧南市の広報紙が昭和30年の市民の平均寿命を紹介した日。
なんと、59.7歳。
碧南市が誕生した昭和23年は53歳だったから、当時としては長生きになった印象で、
「人生50年は昔の事」と結ぶ。
この約30年後、日本人女性の平均寿命は初めて80歳を突破。

 詳しくは Pitch FM 83.8MHz 10月1日AM7:30~の『碧海あのころピッチキャッチ』をお聞きください
              なんと、CATV KATCH【地上デジタル12ch】でも聴けます
                     Pitch FM83.8 の ホームページは こちら




43年前の8月12日  現在では要注意外来生物 (刈谷市)

1971年(昭和46年)8月12日は、刈谷市亀城公園の池で、ライギョの一斉駆除が始まった日。
池には春に市内の子どもたちが一円玉募金をして稚魚で購入し、放流したコイが泳いでいた。
駆除に乗り出したのは刈谷市で、この日は四つ手網で子ライギョ500匹を捕獲。
ライギョが今よりずっと嫌われ者だった時代のこと。

 詳しくは Pitch FM 83.8MHz 8月12日AM7:30~の『碧海あのころピッチキャッチ』をお聞きください
              なんと、CATV KATCH【地上デジタル12ch】でも聴けます
                     Pitch FM83.8 の ホームページは こちら




59年前の8月11日 観光地では今も昔も…(碧南市)

1955年(昭和30年)8月11日は、碧南市新川中学校の「天王通学団」82人が、新須磨海岸を毎朝清掃して
付近の住民から感謝されていると、地元紙が紹介した日。
碧南市にまだ名物海水浴場があった時代の話。
多い日には2万人が訪れた新須磨海水浴場、観光客が帰った後には連日大量のゴミが残されており、
夏休み中の地元中学生が毎朝早起きして清掃。
多かったのはスイカの皮。

 詳しくは Pitch FM 83.8MHz 8月11日AM7:30~の『碧海あのころピッチキャッチ』をお聞きください
              なんと、CATV KATCH【地上デジタル12ch】でも聴けます
                     Pitch FM83.8 の ホームページは こちら




43年前の8月8日 今ではどこにでもある雑草だが…(碧南市)

1971年(昭和46年)8月8日は、鷲塚小学校裏の空き地で市民が「ブタクサ」の群生を発見した日。
かつては「枯草熱」の名で知られた花粉症。
いまや国民病ともいわれるが、当時はまだ馴染みが薄く、碧南市でのブタクサ発見は新聞にも載った。
ちなみに花粉症患者の急増は昭和50年代のこと。
戦後全国で植林されたスギが30年かけて育ち、花粉を飛ばすようになった時期だという。

 詳しくは Pitch FM 83.8MHz 8月8日AM7:30~の『碧海あのころピッチキャッチ』をお聞きください
              なんと、CATV KATCH【地上デジタル12ch】でも聴けます
                     Pitch FM83.8 の ホームページは こちら




Appendix

カレンダー

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。